×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

女性の薄毛・抜け毛についてまとめたサイト

女性の薄毛の原因はいろいろ・・・

女性の薄毛の原因は、いろいろあるといわれています。
男性の場合、遺伝が強いといわれているのですが、女性は少し違います。
「ホルモンバランスの乱れ」「頭皮トラブル」「過度なダイエット」「生活習慣」「ストレス」「加齢」
このようなことが原因で薄毛になるといわれています。

ホルモンバランスの乱れ

45歳前後になると、更年期になり女性ホルモンが減少してしまう。
すると、髪が細くなり薄毛に繋がってしまうことが多い。

 

頭皮トラブル

刺激が強いシャンプーを使ったり、間違ったヘアケアを続けることで、頭皮へのダメージに繋がる。

 

過度なダイエット

必要以上に食事を抜いたりすると、栄養が頭皮にまで届かなくなってしまうことが原因。

 

生活習慣

運動不足や睡眠不足など。これらも血行不良になってしまうので頭皮によくない。

 

ストレス

ストレスを感じると、ホルモンバランスや血行に影響があることが原因。

 

加齢

短い髪が抜けるのは加齢が原因のことが多い。
髪のハリやコシもなくなってきてペタンとしてしまうことも。

このように、女性の薄毛・抜け毛には様々な原因があります。
そのため、何か一つだけ改善するのではなく、生活習慣から頭皮ケアまで、しっかりと意識して改善していくことが大切です。

 

 

女性の抜け毛のタイプ

 

女性の抜け毛には、大きく分けて6つのタイプがあるといわれています。

 

分娩後脱毛症

出産によるホルモンバランスの変化で一時的に抜け毛が増える。
1年から1年半ほどで改善されることが多い。

 

びまん性脱毛症

一部分だけ抜け毛が増えるのではなく、頭皮全体が薄くなる。原因は、様々。

 

牽引性脱毛症

ポニーテールなど、髪をひっぱる髪型をしているとなりやすい。

 

脂漏性脱毛症

皮脂の過剰分泌が原因で起こる。食事や頭皮ケアを見直すことが大切。

 

ひこう性脱毛症

フケが毛穴を防いでしまうことが原因。頭皮ケアを見直すことが大切。

 

円形脱毛症

リンパ球が毛根に働きかけることで部分的に脱毛する。
原因は未だにわかっていない。

 

以上6つのタイプが、女性の抜け毛の特徴です。
先ほど書いたとおり、原因はそれぞれあります。
中でも、ホルモンバランスの乱れと間違った頭皮ケアが原因になることが多いですね。

 

 

薄毛・抜け毛が気になり始めたら

 

今回ご紹介したとおり、女性の薄毛や抜け毛には様々な原因、様々なタイプがあります。
そのため、まずは自分の生活習慣や頭皮ケアを見直すことが大切です。

 

偏った食事はしていないですか?運動不足ではないですか?今使っているシャンプーは肌に合っていますか?ストレスを抱え込みすぎていないですか?

 

薄毛や抜け毛が増えると焦ってしまいますが、まずは落ち着いて少しずつ改善できるように対策していくことも大切です。
女性の薄毛や抜け毛は、正しいケアで改善できる可能性が高いといわれています。
これまで頭皮ケアなどを意識していなかった方は、これを機になにか始めてみてはいいかがでしょうか。

 


更新履歴


このページの先頭へ戻る